CSR・BCP・購買方針

CSR

野毛電気工業は、経営理念に基づき、お客様のニーズの追求とスピード感のある事業運営を推進し企業価値を高め、持続可能な社会の創造に貢献すると共に関係法令を遵守し、お客様、地域社会をはじめとした関係者の皆様に対する社会的責任を果たしてまいります。

1. 関係法令及び社会的ルールを遵守し、公正で誠実な企業活動を行います。
2. 企業活動全般において人権を尊重します。
3. 環境、安全に十分配慮した製品・サービスの提供を通して社会に貢献します。
4. 社会とのコミュニケーションを図り、社会貢献活動に努めると共に企業情報を公正に開示します。

野毛電気工業は、電子業界CSRアライアンス(EICC)行動規範を支持し、当該規範とその基準への適合性を目指してまいります。

CSR活動
CSR活動

BCPへの取り組み

野毛電気工業は大規模地震・津波・水害等の自然災害、工場における爆発、火災等の事故、感染症等の事業継続に支障をきたす様々なリスクに備え、人命尊重を第一に事業を早急に復旧し、顧客へ迅速な対応を行うためにBCPの整備を進めてまいります。

1. BCPの目的
(1)従業員並びにその家族の人命、安全確保に最大限努めます。
(2)お客様への供給責任を果すために早期の復旧を図ります。
(3)事業継続のため経営への影響を最小限に留めます。
(4)お客様、地域住民の皆様の復旧、復興を支援し、地域社会に貢献します。

2. BCPの運用
事業継続に支障をきたすリスクを想定し、発生する可能性、与える影響などから総合的に緊急度を評価し、緊急度の高いものから順に対策を講じます。

また、BCPを具体的に策定し、見直しも含め適切な教育、訓練を実施します。

購買方針

コンゴ民主共和国及びその周辺国では、武装勢力による違法採掘、人権侵害、環境破壊等が大きな社会問題となっています。弊社は、その資金源となる鉱物を事業活動において購入しないことを方針とします。
また、サプライチェーンに対しても同様の要請を行い、お客様からの紛争鉱物に関する調査に協力し、責任ある調達活動を推進致します。

2016年10月1日
株式会社 野毛電気工業
代表取締役社長 佐藤 中則

野毛電気工業について 会社概要とアクセス 代表あいさつと沿革 品質方針と環境方針 社歌